コミュニケーションが大切 2

前回『コミュニケーションが大切』というタイトルで当ブログを更新しましたが、ここ数年の世相からすると、むしろコミュニケーションをとることを避けている人が増えてきているように思います。当教室のライバルでもあるビデオ・レッスンの教室が流行る理由は、価格が安いだけではなく、この辺りにも理由があるのかもしれません。ビデオの先生は、講座の内容以外に余計なことを話しませんし、受講をしているみなさんの様子に触れることも一切ありません。と言うか、ビデオですから、そんなことは出来ません。コミュニケーションを望まない方は、安心して最適なレッスンを受けることが出来ます。ニーズに合えば、それはそれで素晴らしいことです。
一方、当教室を選ばれる方のほとんどは、パソコンのレッスン以外の会話も楽しまれているように思われます。気持ちが弾めば、学習意欲も高まります。しかし、反面、プライベートでデリケートな内容に会話が及ぶこともあります。ここで、「それをさらけ出せるのか?出せないのか?」が、案外選択の基準にあるのかな?なんて、考えてみたりもします。当教室の生徒さんに、経営者や管理職・専門職の方が多いのは、当教室のさらけ出せる環境下でレッスンが行えることに、評価をいただいているのかもしれませんね。もっとも、そんなに大袈裟なことをさらけ出している訳でもなく、単純にレッスンを楽しまれているだけなのかもしれません。当教室の場合、レッスン内容は常にフリーですからね。もちろん、きっちりとしたカリキュラムを組むことも可能です。あらゆるニーズに対応をさせていただきます。
少々暑苦しいパソコン講師かもしれませんが、レッスン生のみなさんの笑顔を糧に、これからもコミュニケーションを大切にしたレッスンが行えるよう、頑張っていきたいと思います。